坂戸市、東松山市、鶴ヶ島市の司法書士「中島法務司法書士事務所」

登記・法律の無料相談 受付時間9:00~19:00(平日) 049-299-7960

  • HOME
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 相談の流れ
  • サービス料金
  • お客様の声
  • アクセス
  • お問合せ

役員変更

役員変更登記とは

役員変更登記とは、会社の役員が変わった時に申請する登記です。

「会社の役員」とは、取締役や監査役、代表取締役などを指します。


「変更する」とは、役員の任期が満了した場合、辞任した場合、亡くなった場合、解任された場合、再任(再選)・重任した場合、新たに就任した場合等を指します。

また、役員が婚姻・離婚等によって氏名が変わったり、引越しで住所が移転した場合にも、役員変更の登記が必要になります。

また、退任や辞任によって、定款等に定められた人数を欠くことになる場合は、役員の退任や辞任の登記はできません。

会社法の規定

閉鎖会社(株式の譲渡制限のある会社)では取締役の員数が1名以上でよくなり、取締役会の設置も任意となりました。また、取締役の任期も最長10年の範囲で定める事が可能となりました。

 

監査役の任期も閉鎖会社においては、最長10年の範囲で定める事が可能となりました。(任期自体は登記事項ではありません)

 

なお、会社法施行以前からある会社が取締役を3名未満にしたり、監査役を廃止したり、取締役会を廃止したりする場合には役員変更と別個の登記も必要となる場合があります。

 

司法書士に依頼されるのに必要な書類

・株主総会議事録(司法書士での作成も可能)

・お客様から司法書士への委任状(会社実印が必要)(司法書士が作成)

 

その他、場合により

・就任承諾書

・定款

・死亡の記載のある戸籍謄本

・辞任届

・取締役会議事録

・印鑑届出書

等が必要となる場合があります

「商業登記」の詳しいコンテンツはこちら

IMG_8143.JPGのサムネール画像 ・会社設立
・役員変更
・商号変更
・目的変更
・本店移転、支店設置
・増資、減資
・解散と廃業

 

坂戸市、東松山市、鶴ヶ島市の法律相談は私たちお任せ下さい!

Bnr3_2.jpg

ホーム

事務所案内

相談の流れ

サービス料金

アクセス

お客様の声


ご相談予約はこちらから 049-299-7960 受付時間 9:00~19:00(平日)お気に入りに追加する
Access Map対応エリア坂戸 相続遺言相談サポート坂戸・鶴ヶ島債務整理サポート 坂戸・鶴ヶ島の「中島法務司法書士事務所」

Facebookページも宣伝 Google+
 
Copyright (C) 2015 坂戸市の司法書士「中島法務司法書士事務所」 All Rights Reserved.